Kobarin's Development Blog

C#やASP.NET、公開APIなどについての記録です。

IIS10におけるrewrite.dllのインストール

前回の記事で、IISのサイトは動いたものの、Windows10にrewrite.dllがインストール出来ない問題を取り上げました。

調べたところ、同様の問題に言及している英語のフォーラムを見つけました。

Can not install rewrite module on windows 10 10041 build IIS10 : The Official Microsoft IIS Forums

この中で、Roland氏による Mar 27, 2015 12:00 PM のReplyに注目しました。
まとめると、以下の様な内容です。

  1. rewriteのインストーラーはIISのバージョンチェックをするが、このチェックでは9.99までしか機能しない(Windows10のIISはver.10)。
    同氏の推測では、アルファベット順で大小比較しているかも…との事で、つまり「10<7.0」と認識するためにチェックが正しく行われないと考えられるのです(本当だとしたら、かなりダサい仕様です)。
  2. IISのバージョン数値はレジストリで編集可能
  3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\InetStpにある「MajorVersion」が「a」となっているので、一度「9」にするとインストールできる(aは16進数で10を表す)。終わったらまた「a」に戻す。

つまり、非常におバカなバージョンチェックのせいで世界中の人々が苦労しているとのこと。上記Replyの後、お礼のReplyを最後に締められているので、フォーラムに関わった方々も解決したと考えて良いと思います。

私も実践したところ、確かにrewriteがインストールできました。
同様の問題で悩んでおられる方いましたら参考にして下さい(自己責任で)。