Kobarin's Development Blog

C#やASP.NET、公開APIなどについての記録です。

MS Office 2010を使ってスキャンニング→PDF変換

事務所でCanonのネットワークスキャナを使って文書をスキャンしてPDF化した際のメモ。

事前に必要なもの
  • Microsoft Office Document Scanning(Microsoft Office 2010に付属)のインストール
  • PDF出力系ドライバ(当方はBullzipを使ってます)
  • CanonのScanGear Toolがなければダウンロードしてインストール
  • ScanGear Toolで、スキャナーを検出、登録。
スキャンニングに必要な操作
  1. Microsoft Office Document Scanning を起動
  2. [ファイル] > [新しいドキュメントのスキャン]
  3. 「新しいドキュメントのスキャン」ダイアログが開くので、「スキャナ」ボタンを押して利用可能スキャナの存在を確認(なければScanGear Toolで検出)
  4. スキャナの絵が描かれたボタンを押してスキャン実行
  5. スキャン完了後、縦横の角度が正しくなれば、[ページ] > [ページの回転]で修正
  6. [ファイル] > [印刷]より、PDF出力ドライバ(当方はBullzip)を選択
  7. あまり設定変更する必要はないと思いますが、保存先など必要に応じて変更して実行
補足
  • Document Scanningから一発でPDFに出力できればもっと簡単なのですが、現状ではtiffやMS独自形式の出力しか選択できない
  • そもそもCanonのサイトからスキャン&PDF主力ソフトがダウンロード出来れば最も早い
  • Document ScanningはOCR機能もあるらしいですが、自分はあまり必要ないので割愛しました