Kobarin's Development Blog

C#やASP.NET、公開APIなどについての記録です。

Webサーバに、OWC(OfficeWebComponents)をインストールする

Office Web Componentsを利用してASP.NETでグラフを作成する - japan.internet.com デベロッパー
を参考にしたけど、環境が以下のとおり異なる。

  • .NET Frameworkバージョン ・・・ 2.0
  • OWCバージョン ・・・ 11


自身のサーバ環境は.net framework 2.0であるため、若干パスが異なる。

1. コマンドプロンプトを立ち上げて、以下のようにPATHを一時的に通す

PATH=C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727;C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\Bin;%PATH% 

2. MicrosoftよりOWCをダウンロード
マイクロソフト公式ダウンロード センターから Office 2003 アドイン : Office Web Components をダウンロード


3.OWCを規定のままインストール


4.「OXPPIA.EXE」をダウンロード
Content not found


5.cドライブの直下に「OXPPIA」ディレクトリを作成(このディレクトリの場所や名前は任意だが、とりあえず解説に従う)


6.「OXPPIA.EXE」を解凍し、作成したディレクトリを指定する


7.最初に開いたコマンドプロンプトから「C:\OWPPIA」に移動し、「REGISTER.BAT」を実行


8.machine.config内の、system.webセクション内に、以下の記述を追加する。

<compilation>
  <assemblies> 
    <add assembly="Microsoft.Office.Interop.Owc, Version=10.0.4504.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35" /> 
  </assemblies>
</compilation>

なお、machine.configは、「C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\CONFIG」に存在する。