読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kobarin's Development Blog

C#やASP.NET、公開APIなどについての記録です。

GIS

「地図で見る統計」と「地図による少地域分析」

政府統計APIの公開など、政府による保有データの活用促進が活発になっている昨今ですが、GISも以前よりかなり洗練されたものが出来ている事を最近知りました。もっと前からあったのかもしれませんが、気づきませんでした。 内容としては、ブラウザで閲覧可能…

地価公示・地価調査のダウンロードデータの座標を度単位に変換

国土数値情報ダウンロードサービス の土地関連の中から、地価公示・地価調査のCSVデータをダウンロードする事が出来ます。 CSV形式で、しかも世界測地系座標が入っているため、基本的に加工なしにGoogle MapsやFusion Tablesに取り込む事ができるはずです。 …

経度・緯度を持つデータを半径(m単位)で抽出する

本来であれば、座標(経度・緯度)をまず平面直角座標に変換した上で抽出するのがベストですが、精度を求められない場面でサクッとselect文を実行する方法を紹介します。 以前どこかで見ましたが、ソースを忘れたので製品SQLから引っ張ってきました。確か日…

Google Fusion Tables でGIS − 都道府県版

Google Fusion Tablesを使って、都道府県別分布を表すGISを実践。▼1920、1945、1970、1975、1995、2005年の都道府県別人口(出典:Wikipedia) http://tables.googlelabs.com/DataSource?snapid=83703 補足 世界地図の場合は「Japan」「Germany」「Korea」と…